57年ぶりの東京五輪 銀座の街にエンブレム2021年7月25日

初浴衣

襟のみただし

ズームの輪

五輪開会式は
想像以上に質素な演出でした。

しかし、ところどころに散りばめられた、江戸の風情

海外メディアからは称賛の声が上がっているようですね。

そもそも賛否両論ありの今回の五輪、何事もなく無事に

この平和の祭典が終わることを祈るばかりです。

イベントが大きくなればなるほど

政治色や拝金主義的なイメージが浮き出てしまう悲しさ

しかし、参加している選手や関係者には

心の底から
温かい声援を贈りたいと思います。

今東京に集結している
世界トップレベルのアスリートの強靭な精神力を目の当たりに感じ

人間にとって何が1番大切かを
じっくり考える絶好の機会としたいと思います。

そして今

ここ銀座の街にも
五輪エンブレムの旗が
静かにはためいています…