銀座並木通り2022年3月5日

銀座のちょっと細い、でも落ち着いた通りが並木通り。その名の通り、歩道に木が並んで道ゆく人の心を和ませます。銀座の1丁目から8丁目まで1kmほど新橋方向に向かって伸びるこの通りには、ルイ・ヴィトン、エルメスといった高級ブランドから、写真のカジュアルなアメリカンブランドGAPなど世界の最先端をいくファッションブランドが軒を連ねます。

ショーウィンドウもそれぞれ趣向が凝らしてありますが、建物自体もそれぞれが個性的ながら街並みにとてもよくマッチしていてウォーキングコースに最適です。

世界のファッションといえば、パリやミラノを思い浮かべますが、ファッションハウスが立ち並ぶパリのサントノレ通りもミラノのモンテナポレオーネ通りも並木通りのように、大通りから一本それた落ち着いた通り。だから銀座は並木通りが選ばれたのかもしれません。

冬にはすっかり葉を落として春を待つ並木通りの木々はは、春になったらみずみずしい新緑から秋には目に鮮やかな紅葉の秋まで一年を通して心を和ませてくれます。

参照

・るるぶHP

・銀座西並木通りHP